2017年度春学期・数値シミュレーション

担当: 柳澤 優香
時限:金曜3限(13:00-14:30)
教室: 63号館3階Cルーム

演習課題

演習問題を解いたら,CourseN@viより課題を提出してください. 提出フォームのタイトルは「第n回演習課題」としてください. ただしnは講義回数です. 提出期限はその都度お知らせします.

出席に関して

情報関連科目では,出席の登録を学生自身が「CourseN@vi」より行う必要があります.講義では手順と諸注意を参照の上,各自,出席を登録してください.詳細は以下のページに記載されていますので,各自確認しておいて下さい.また,情報系科目の単位取得には最低2/3以上(10回以上)の出席が必要です. 出席登録方法(CourseN@vi)

授業の受け方

・この授業の空席はほとんどないので,席を譲り合って使いましょう(荷物などで占領しないでください)
・13の学科の3,4年生が集まっています.プログラミングがすらすら出来る上級者もいれば,今回初めての人もいます. 毎回,演習の時間を設けていますが,早く終わってしまった人は,応用問題を用意していますので,そちらに取り組んでください.もし操作などで困っている人がいたらお互い助け合いましょう☆. 操作などで不安な方はなるべく前の方の席に座っていただければと思います.

授業資料

  1. (4/ 7) 数値シミュレーションとは,   MATLABの使い方,   練習問題
  2. (4/14) ★ボール投げのシミュレーション(1) ,   演習問題,   ball1.m
  3. (4/21) ボール投げのシミュレーション (2)  
  4. (4/28)  ★人口成長モデルの数理モデル,   ODEソルバの使い方
  5. (5/12) カオス現象のシミュレーション,   Runge-Kutta法,   lorenz_m.m
  6. (5/19) ★GUIの構築,   ball3.m
  7. (5/26) ★振り子のアニメーション作成
  8. (6/ 2) 熱伝導現象のシミュレーション(定常問題)
  9. (6/ 9) 熱伝導現象のシミュレーション(非定常問題)
  10. (6/16)6/9の続き, ★スパース行列の取り扱い
  11. (6/23) 熱伝導現象のシミュレーション(混合境界条件),   tnheat2d_loop.m
  12. <数値シミュレーションの実例>
  13. (6/30) ★流れのある拡散現象のシミュレーション
  14. (7/ 7) 二重振り子のシミュレーション
  15. (7/14) ★最終演習問題に取り組む.締め切り:8/4(金)

参考図書

・大石 進一: MATLABによる数値計算,培風館.
・櫻井 鉄也: MATLAB/Scilabで理解する数値計算,東京大学出版会.
・河村哲也:数値シミュレーション入門,サイエンス社.

 関連リンク

情報教育Webサイト
Top